バルセロナ Barcelona Part. 1

Europe, Spain

Barcelona, Spain

March, 2014

 

10年に一度の節目のお誕生日を祝うために選んだ場所。

To celebrate an important birthday,

バルセロナ。

Barcelona was chosen.

選んで本当正解。

It was right choice definitely.

すっごく良かった。

Super cool.

3泊したけれど、まだまだぜんっぜん足りない。

Three nights stay wasn’t enough at all.

食べたかったものが尽きない。

Still much we should’ve eaten.

寄り道したくなる洒落た裏通りがあちらこちらに。

Many tiny districts we got distracted.

何度でも行きたくなる場所でした。

The place I can never get bored.

 

とりあえず、バルセロナは宿が安い。不況下にあって競争率がすごいんだろうなと。

Air bnb(一般の人がお部屋を貸すサイト)なども比較したけれど、

それよりもお得に綺麗なホテルに泊まれてしまう。

余ったお金を食事に回せる。

いつも貧乏旅なワタシタチだけど、今回はイイトコでイイモン食べたって、宣言できるくらい。

 

The cheap accommodation in Barcelona let us afford better restaurants and better food!!

s_P3027665
s_P3027658
s_P3027664

 

まず到着してすぐ、Yelpを使ってホテル近くのよさげなレストランを探して入ったのがココ、Origens

カタルーニャ料理屋さんだけどオーガニックの素材にこだわった、Veganにも対応している素敵なレストラン。

パッと選んだ割には、一番良かったかもしれない。

よく分からないので一人20€くらいのコースメニューでお試し。

ものっすごーく、美味!!!特に、真ん中の写真で一番奥に写っている、コカと呼ばれるトマトが乗ったトースト、

食べた事のないカリカリ感と野菜の甘みがすごい・・・!!!

相方はレンズ豆とタコのマリネに夢中。

手前のサラダは、聞いたことないQuince(マルメロ)というフルーツを

寒天状にかためたものをちりばめたもの。とゴートチーズ。

 

おおっと、書きすぎ。

ひとつのお店についてこれだけ書いてたんじゃ、いつまでたっても書き終わらない・・・・・!!!

 

でも、これだけ。

クレマ・カタラーナ(Crema Catalana)カタルーニャ地方のクリームブリュレ。

s_P3027668

 

涙。ジンジャーが効いていて、絶妙・・・!

私はお腹いっぱいすぎてほとんど食べられなかった。悔しい。

 

次の日。プチカーニバルを見られてご満悦。

キャンディーを投げてくれているところ。

s_P3037678

 

そして、いよいよ。

s_P3037865

 

サグラダ・ファミリアと、出逢った・・・・!!!!

今まで、サグラダ・ファミリアについてほとんど知識のなかった私。

結構大きくなるまで、日本人建築家も参加しているという情報とごっちゃになって

’桜田さん’という人が建築した建物、と思っていました・・・・。

チケットを事前購入していったのだけれど、強風の為エレベーターは上れず、残念。

返金があると説明を受けたのだけれど、本当にあるのだろうか・・・・・。

でも、事前に買わないと、かなり並ぶことになっていた様子。

 

s_P3037725
s_P3037739
s_P3037742

もうね、光がすっごい。

話は戻りますが、私はガウディ建築はちょっと変わっている形のもの、くらいしか知識がなくて。。

有名な外観しかほとんど知らなかったのです。恥ずかしながら。

こんなに、自然を愛して、自然と調和を図った美しい建築様式だなんて全く知らず、衝撃を受けました!!

なんてラブリーで、自然を計算しつくした美しい光とのハーモニーが奏でられている教会なんでしょうか!!!

s_P3037795

 

全ての形は自然からアイデアを得られていて、例えば蜂の巣、例えば卵、例えば風のような流線型の屋根・・・

自然光でこの美しさなんですよ、この光に包まれて一日中座っていたいと思いました。

s_P3037785

 

もちろん外観も素敵です。

教会の中にはかなりの大きさの博物館も併設されていて、

モチーフとなったものの説明や模型やラボなども見ることができます。

2026年の完成が本当かどうかは分かりませんが、とにかく楽しみです。

 

つづいては、サン・パウ病院。

サグラダファミリアから歩いて15分ほどなのだけれど

ここへ来ると日本人観光客がグッと減ってしまう。

もったいない。

ガイドブックにも少し記載があるだけだったけれど。

私にとってここは、サグラダファミリアを超えたかもしれないくらい

夢のワンダーランドでした。(しかも入場無料・・・!!)

 

s_P3037885

 

元は病院だった建築物で(裏手にモダン建築の新しい病院が建設されている)

今は建物ごとに、企業や団体が利用しているよう。

本当にビビッドな色使いのおとぎの国に迷いこんでしまったような感覚になります。

s_P3037911

s_P3037935

オレンジの木がピッタリ。

オススメ!!

坂を上って疲れたので、そのままトラムに乗り込み次はビーチ、バルセロネータへ。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA