世界中のひとは、二つに分けられる。

Blog, Murmur, Philosophy/peace nerd

 

と、よく思っていて。

・自分(自分の周りのひとや家族含めとても狭い範囲)が良ければいいと思っているひと。

・自分以外(世界のその他の人々すべて)も幸せであってほしいと願うひと。

 

でも、生まれつき人々はみんなどちらに属するのか決まっているのではないはず。

環境や周囲の影響だけではなくて、

その時々の自分自身の豊かさや気持ちの余裕、ストレスなどで変わるものでもある。

2+

おおきな問題は、ちいさく考える。のすすめ

Blog, Murmur, Philosophy/peace nerd

 

“政治家は勉強ができて良い大学を出ていても、想像力のかけらもない。”

って、ある映画で言っていたっけ。

 

今の時代、日本のなかに、世界平和を望まない人はほぼほぼいないだろう。

つまり、戦争万歳!武力で素晴らしいわが国を大きくするのじゃ!!的な考えをする人はとても少数になっている。

 

それは、第二次世界大戦前の人々の考え方や知識不足な状態とはとても大きく違っていて

この100年足らずしか経っていない時の流れの中で人々の倫理観や価値観が大きく変わってきているのはほんとに素晴らしいことだと思う。

だけど。。。

0

日本にもう一度慣れるというジレンマ -2-

Blog, Murmur

 

日本にもう一度慣れるというジレンマ。という昨日のポストに対して、大変大きな反響を得た。

 

ちょっと、タイトルと内容が相反していなかったような気がして申し訳なく感じてしまった。

ので続きを書こうと思いました。

 

ずっと日本生まれ、日本育ち、その後3年オーストラリア、2年日本、またドイツ2年、そして今、日本。

0

日本にもう一度慣れるというジレンマ。

Blog, Murmur

 

一度海外へ出て、日本へ帰国したことがある方は、あるある!かもしれない。

 

よく思うのが、海外で多言語の語学力をつける時に、自分の脳みそのキャパシティが増えるのではなく

昔身に付けたものであまり活用されていなかった記憶が消えて新しい情報を脳がインプットしているように感じる。
(そのイメージを表してくれているのが、映画『Inside out』!)

 

そして、日本語を忘れていないようで自分の脳なのに無意識に外国語を日本語に変換して話しているように思うことさえある。

 

例えば、日本の日本らしい話し方、などが脳から抜け落ちてしまうように思う。

これはあるあるなのか、私自身に問題があるのか、ちょっと難しいところでもあるのだけれど。

0

ちょっと意外な海外生活のメリット

Blog, Murmur

 

海外で生活するメリットや得られる事って何だと思いますか?

 

パッと思いつくことはなんですか?

 

多分、まずは英語力や語学力を身に付けやすい事や、経験や資格を取得する事、世界中の人と仲良くなれる事、グローバルな視野が身に付く事、自信や度胸が身に付く事・・・・などなどが挙がって来るんじゃないかと思います。

海外に住むぞ、と決意するメインの目的になりそうなメリットです。

0

かごめかごめの都市伝説 in ドイツ

Blog, Education, Murmur

 

最近は、このサイトにサーチエンジンからオーガニック検索で訪ねてきてくださる方もたくさん増えてきて

とても嬉しい限りです!

 

みなさんどんな検索ワードでここへたどり着くのか、検索ワード一覧を見るのが

密かな楽しみなんですが、たまに、なんじゃこりゃ!!という検索ワードからなぜかやってきている人がいて

逆に今巷で流行っていることや面白いネタを教えてもらうこともあります。

0