世界中のひとは、二つに分けられる。

Blog, Murmur, Philosophy/peace nerd

 

と、よく思っていて。

・自分(自分の周りのひとや家族含めとても狭い範囲)が良ければいいと思っているひと。

・自分以外(世界のその他の人々すべて)も幸せであってほしいと願うひと。

 

でも、生まれつき人々はみんなどちらに属するのか決まっているのではないはず。

環境や周囲の影響だけではなくて、

その時々の自分自身の豊かさや気持ちの余裕、ストレスなどで変わるものでもある。

2+

おおきな問題は、ちいさく考える。のすすめ

Blog, Murmur, Philosophy/peace nerd

 

“政治家は勉強ができて良い大学を出ていても、想像力のかけらもない。”

って、なにかの映画で言っていたっけ。

 

今の時代、日本のなかに、世界平和を望まない人はほぼほぼいないと思う。

例えば、戦争万歳!武力で素晴らしいわが国を大きくするのじゃ!!的な考えをする人はとても少数派にはなってきているはず。

 

それは、インターネットや情報の取り方が変わってきていることもあり、

第二次世界大戦前の人々の考え方や知識不足な状態とはとても大きく違ってきていて

たった100年ほどの時の流れの中で人々の倫理観や価値観が大きく変わってきている事はきっとほんとに素晴らしいことだと思う。

だけど。。。

0

日本にもう一度慣れるというジレンマ -2-

Blog, Murmur, Philosophy/peace nerd

 

日本にもう一度慣れるというジレンマ。という昨日のポストに対して、たくさんの反響を頂きました。

 

ちょっと、タイトルと内容が相反していなかったような気がして申し訳なく感じてしまった。

ので続きを書こうと思いました。

 

日本で生まれて、日本の田舎で育ち、そのあと3年オーストラリアに住んで、2年は日本で、今度はドイツ2年、そして今、日本。

0