2016年の目標。

Blog

 

I had three things that I wanted to learn in 2015.

東京にやって来てから約10ヶ月、
たったそれだけしか経っていないとは思えないほど目まぐるしくて慌しい2015年だった。。。

東京は、すごいわ。

 

2015年は、やりたい事がみっつ、ありました。

s_2016-02-07 11.16.09

ひとつめ Marketingとはなにか、を学ぶこと。

いつか起業をしたいわたしにとってこれは必須ではないかと思って。
ケチだから、お金をかけず働きながら学びたかった。笑
3ヶ月、色々堪えられずすぐ飛び出しちゃったけど
表参道の外資系向けPR会社で働いてみた。
大丈夫、3ヶ月の間にPRの5割は学べたよ、と優しかった先輩は言ってくれた。

 

ふたつめ 英語教育について学ぶこと。

と思って知り合いに紹介してもらった個人経営の英会話スクールで働いてみた。
が、思いっきりマイクロマネジメントすぎてこれも残念な結果に。
(お昼ごはんに食べるものや飲むものまで決められる)
それでも、知りたかった、幼児英語教育のプログラム立ち上げと
カリキュラム作成はやり遂げられたので、3ヶ月でサヨウナラした。

 

みっつめ お金を稼ぐこと。

海外⇒日本⇒海外⇒日本、と生活してきたので、もはやとっても引越し貧乏。
2015年中にお金を貯め始める予定だったのに、全然間に合わず・・。笑
2016年こそは稼ぐぞー!と燃えている。
それに加えて、いっつも考えが極端(であることは承知しているつもり)なあたしの次なる2016年の目標は
   『アラサー、金を稼いで家を買う。』!!
こんなドラマ、あった気がする!!!
でも、ただおうちを買うことじゃなくて、リノベがしたい。
しかも、自分で色々アイデアを出して、古ーいレトロなマンションを買って改造するもの。最近、ちょっとずつ流行ってきている。
大変そうだけれど、楽しそう!!
リノベーションされたマンションの素敵なところ。

  • 人口減って、空き部屋増えてくのに新しくマンション建てる意味なくない?
  • レトロで可愛い昔のデザインは本当にすき。
  • 立地が良くてもお手頃価格で購入できるかもしれない!

    むかしから、古いアパルトメントを補修しながら使い続ける海外のスタイルに共感する。いつかその時が来たら自分でアイデアを出して、たくさん希望を叶えたいので、世界の部屋を夜な夜な眺めて想像を膨らませている。
    父が設計をしているので、もしかしたら美しいおうちにときめく血を受け継いでいるのかもしれないなぁ。

 

目標を決めたら、まっすぐ進むのみ!

寄り道もしながら、肩ひじははらないように、ゆっくり、しっかり歩いていきたいな。

 

Sponsored Link

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA