日本じゃできないやりたかったこと。 -What I couldn’t do in Japan- 

Blog, Fashion, Fun, Germany, Life

 

流行。

 

ってなんだか消費行動を操られているような気もするけれど、私は嫌いじゃない。

 

今年は白が流行る、とか、厚底のスニーカーがキテる、とか、花柄がブーム、とか

そうやってテーマを決めることで、テーマに沿ってより深くよりバラエティ豊かなプロダクトたちが世に出てくる気がするし。

何事もテーマを絞るっていうのは悪くないと思うわけです。

 

だけど。

日本、日本人って少し流行を神経質に意識しすぎているところがありますね。

流行っていない服を着ていたら変な目で見られるというか、一定の範囲内から出てはいけない的な無言の圧力に怯えるというか。

そのためか、似たような格好をしている人がとても多いですね。

日本人はとてもキメ細やかなので繊細なお洒落が出来るオシャレな民族だと思うのだけれど、

もう少し多様化を多めに見る大らかさがあるともっといいのにな、と思ってしまったりします。

 

そんなやっぱり日本人な人の目を気にする私がやりたかったけれど日本では色々なしがらみでずっと勇気が出なかったこと。

 

『ファンキーな髪型。』

 

 

ついに実現させてしまいました。

 

s_2014-09-09 18.18.21

 

 

赤と緑と紫が絶妙なグラデーションになったメッシュ。

これをおしゃべりしながらぱぱぱっと1時間半で完成させてしまった

ヘアメイクアーティスト静香さんはスゴイ。

 

 

 

わたしの夢を希望通りに叶えてくれた素敵な美容室はこちら。

Hair make Chika

デュッセルドルフの中央駅からS Bahnで一駅の

Duesseldorf Wehrhahn から歩いて3分ほどのところにあるヘアサロンです。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA