きらきら星はクリスマスソングだった!!

Blog, Education, Fun, Germany

 

知らなかったな~!!

ドイツでは、キラキラ星のメロディはクリスマスソングに使われていました(゜ロ゜ノ)ノ

 

しかも、同僚の前で歌ってみてもあんまりピンと来ないらしく、そんなにメジャーではない様子。

 

しかも、クリスマスバージョンの替え歌がありすぎちゃってもうどれがどれやら分かりません!

 

幼稚園で教えていいよって言われた(笑)歌詞は下のもの。

 

Morgen kommt der Weihnachtsmann,

kommt mit seinen Gaben.

Bunte Lichter, Silberzier,

Kind und Krippe, Schaf und Stier,

Zottelbär und Panthertier

möchte ich gerne haben.

 

明日サンタがやってくる

プレゼント持ってやってくる

きらきらの灯り、銀色のかざり

こどもとまぐさおけ、羊と雄牛

もじゃもじゃのくまとヒョウ

そんなのが欲しいなーーぁ

 

 

Doch du weißt ja unsern Wunsch,

kennst ja unsre Herzen.

Kinder, Vater und Mama,

auch sogar der Großpapa,

alle, alle sind wir da,

warten dein mit Schmerzen.

 

わたしたちのお願い、分かってますよね

わたしたちのきもち

子ども達、パパ、ママ

おじいちゃんでさえ

みんなみんなここで

痛みとともに待っていますよ

 

直訳すると多分こんなかんじ。間違ってたらごめんなさい。
Krippeという言葉は難しくて調べてみると、まぐさおけとも馬小屋ともベビーベッドと言う意味とも取れるみたいで
つまり、一度は聞いた事がある、あのキリストが生誕したという馬小屋でのお話を元に作られた歌詞のよう。
園長曰く、もう使われていないような古い単語も含んでいてあまり馴染みがないのだそう。

 

で。
替え歌。

 

8番まであるらしい。(Wiki曰く・・・)ありすぎるのでひとつだけ・・・

 

Morgen kommt der Weihnachtsmann,
kommt mit seinen Gaben
Goldnes Armband, goldne Clips,
Socken, Oberhemd und Schlips,
Schnäpschen, Bierchen, Weihnachtsschwips
will man schließlich haben.

 

明日サンタがプレゼント持ってやってくるー♪
金、ブレスレット、クリップ(?)、靴下、シャツ、タイやら
ブランデー、ビール、シュナップス
みんなが結局のとこほしいものを持って~♪

 

って、かんじですかねーー。

 

現実主義ドイツのリアルな替え歌!笑
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA